なぜそこまで売れている?フラワーロックがみんなに愛され購入され続けている理由について考察




「フラワーロック」っていう雑貨があります。

ちなみに僕は最近までこの商品のことをフラワーロックンロールだと思ってました。どうでもいいですね。。。

コンセントか電池が動力で、スイッチを入れるとメトロノームみたいにテンポよく首(フラワー?)が左右に揺れるかんじで動き続けるアレです。

まぁそれだけの小物なんですけど、ちょっと前からわりと売れている気な雑貨なんですよね。

でも首が揺れるだけですよ?そんな子供がちょっと気に入りそうなオモチャっぽい商品が、意外と社会人の方に多く購入されているんです。

なんでやねん。ということでその理由とメリットなんかを考察していきます。


 最近のフラワーロックはなんか違う?

 

ひと昔前のフラワーロックはそれこそただ首が左右に振れるだけの商品だったようですが、最近のフラワーロックはちょっと違うようです。どうやら今どきのフラワーロックはかなり強化されているようでして、、

強化っていう表現はオカシイようにも聞こえると思いますが、その性能を比べてみればホントに強化されているという言葉がふさわしくて、なんでも頭の花のところが光るようになったり、音楽もいっしょに流せるような改良がほどこされているんです。確実に強くなってますね。

 

しかしそれだけの機能をつめこんじゃった結果、なんとお値段は一万円を超えてしまいました!

技術者って商品を売ろうとするとき、なんか変な機能をむりやり追加しちゃうところありますよね。なぜか洗濯機をスマホで操作できるようにしたり、炊飯器に誕生日のお知らせアラームつけちゃったり。それで高いもの買わされる消費者のきもちも考えてほしいものですが、、

 

それでもこの1万円ちょっとするフラワーロック、人気です。わりと売れてます。

ぶっちゃけて言うと怒られてしまいそうですけど、やっぱり大のおとなが子供が好きそうなオモチャを特に理由もなく喜んで買っちゃうのってちょっと狂ってると思うんですよ(笑)

やはりただのオモチャではないはず。

売れてるんですから、その人気には何かしらの理由があるはずなんです。

 


 フラワーロックを買った人の感想

 

ちょっと面白いのはわかるんですけど、でもそれに一万円使おうだなんて思えるでしょうか?普通もっとマシなもの買おうかな、ってなると思うんですよね。

そこでいろんなサイトや商品ページでフラワーロックやそれと似たような商品を購入された方のレビューを読んでみることにしました。

にこにこ笑ってる太陽みたいで、癒されます、とても気に入りました。

ひとことで言えば、癒されます。
ただ、窓辺で、たった一つ動いているのは何だか可哀想な気がしてしまい、結局いくつも買ってしまいました(苦笑)

ゆらゆらと小さいが動くさまは運転中も癒されるが日焼けが気になる
 

どうやらフラワーロックを眺めているとなんだか元気がわいてくるようです。

まぁ言われてみると確かにそうなんですよね。なんかずっと同じテンポで首振ってる花というのがシュールすぎて、見続けてるとなんか笑っちゃうんです。なんやねんこれ(笑)っていう変な笑いがきます。

葬式なんかでお坊さんがお経唱えてる時にコソっと置いちゃダメですよ?

絶対ですよ?

 


 フラワーロックが社会人に愛される理由

 

それでピンときましたね。なぜ子供ではなくて社会人の方がこのフラワーロックをこよなく愛するのか、その理由がちょっとだけ理解できました。

やっぱり社会人ともなるとストレスが溜まってくるわけです。どうしてもどこかで癒やしが必要なんですよね。ストレス解消は必須。

しかし社会人ともなると子供の頃とは違って、お金はあるけど時間がないという方が多くなってきます。時間がないからストレスもなかなか解消できないと。

 


 電気でテンションを高める雑貨?

 

そんなときにこのフラワーロックですよ。

てきとうに眺めてるだけでなんか癒やされて、元気が出てくる。そしてストレスも多少なりとも低減できるというわけです。

僕もそうなのでけっこう共感できるんですけど、社会人の方ってストレス解消のためにけっこうお金使いますよね。仕事終わりに居酒屋へ飲みに行ったり、ご飯もいいもの食べるようになったり、ゲームに課金しまくったり。お酒やタバコなんかもそうですね。

そんな方々にこそ、このフラワーロックは輝くのでしょう。癒やしをあたえ、テンションを高めてくれる雑貨。まさに社会人にピッタリとも言えるでしょう。

 


 まとめ

 

ということでフラワーロックの考察と紹介でした。。。

レビューなんかを見てみると、僕の思ってた以上にこのフラワーロックは人気商品だということが分かりましたね。けっこう流行ってたみたいです。

今では光ったり音楽をながせたりするフラワーロックも売られていますが、以前のような首を振ってるだけのフラワーロックもまだまだ売られていますので、興味のわいた方はぜひどうですか?

【関連記事】