分かってる人は通販で家電を買う?家電を店舗ではなく通販で購入するメリット【後編】




「電化製品は店舗で買うべき!」

という意見は今となっては時代遅れになりつつあります。

家電に詳しい店員さんもいるし、店舗で購入する方が安心感も増すとは思いますが、通販で家電を購入するメリットはそれを上回るものがあると僕は確信しています。

後編ではいかに店舗よりも通販で家電を購入した方がよいか、そのメリットと店舗購入との差を詳しくまとめていきます。

【前編】店舗で家電製品を購入する場合


 通販で電化製品を購入する場合

 

1.店舗購入よりも値段が安い

 

同じ製品でも、店舗で買うのと通販で買うのとではそれにかかる値段に大きな差があります。

単純に商品を購入する場合、通販の方が圧倒的に安く購入することができます

店舗側はその値段の差を縮めるのではなく、サービスなどの付加価値をプラスすることで対抗しようとしていますが、、

「不明瞭なサービスにプラスされた値段分の価値を期待するくらいであれば通販で同じものを買う」

というのが多くの方の意見であり、通販での購入が増えている理由でもあります。

なにより僕も同意見です。

 

もちろんサービスに期待したいという意見もあるとは思います。

ではそう思うあなたへ。

具体的に、どんなサービスを期待していますか?

それは自分では解決できないような内容ですか?

製品の性能であれば店員に聞かずともその手元にあるスマホや部屋にあるパソコンで調べられますし、値切りを期待するのであれば残念、がんばっても通販よりほんの少し低い程度の値段にしかなりません。

 

よく店舗側が、

「通販でこれより低い価格があれば見せてください、値切りを検討します!」

といった張り紙を見せているところありますよね。

 

よくある値切り交渉の流れとしては、

「あ、確かにこの通販サイトよりうちのは高いですね。ちょっと店長呼んできます!」

「いま店長に相談して、勉強させていただいたんですけど、その通販の値段より1,500円低い値段までならギリギリいけます!」

「今購入していただけるのであれば、その価格でご購入いただけます!」

こんな感じですね。

最近だと値段は同じですけど追加でポイントを付けますといった手口が多い気がします。

 

特に注意していただきたいのが、

店員さんはあなたに対して「今」購入していただくように最善を尽くします。

客を捕まえたからにはできる限り逃がしたくはないですし、そのためには自ら値切りに応じる店舗も少なくありません。

ちょっと商品を眺めていると呼んでもいないのに店員さんが声かけてくる、なんてことは日常茶飯事で、これを煩わしく感じる方が多くなっている現状。

 

わざわざ店舗まで出向き、数千円のため値切り交渉にまで持ち込むかどうかはあなた次第ですが、、

「普通に購入する分には通販が圧倒的に安い」

というのは通販の大きなメリットといえるでしょう。

 


2.商品の種類の多さ

 

前編でも軽くふれましたが、実はここも店舗と通販で大きく違います。

通販の方が数十倍単位で多くの商品を見ることができます。

これから先、店舗が通販の品揃えを超えることはまず不可能ですね。

 

たしかに店舗の場合、例えば冷蔵庫であればいっけん多くの冷蔵庫が並んでいるように見えます。

しかしよく見てみると、1つの店舗で似たようなタイプの商品は大体10種類こえるかどうかなんですよね。

ひとえに冷蔵庫といってもその種類は様々で、

小型冷蔵庫や2ドアタイプの冷蔵庫、ファミリータイプの冷蔵庫など、、

実際に自分の欲しいタイプが決まっていれば、その少ないタイプの中から選ばなければいけません。

 

通販で探せば2ドアタイプの冷蔵庫もファミリータイプの冷蔵庫も、山のように見つかります。

これはなにも冷蔵庫に限った話ではなくて、電子レンジにしかり洗濯機にしかり、通販の品ぞろえの良さには店舗では絶対にたちうちできません

ネットで検索して商品を探す、無数にある商品の中から選べるというのは非常に大きいアドバンテージだと僕自身も実感しています。

 


その他のメリット

 

  • 自宅でも商品が選べるので商品と設置場所とのサイズ確認がとりやすい

通販でも商品の寸法・サイズは細かく確認できます。

なおかつ自宅で確認できるので、設置場所と比べて大きすぎないか、フィットするだけのスペースがあるか、逐一自分で確認しながら選ぶことができます。

店舗で買ったはいいけどサイズが合わなかった。

用意していたスペースに入らなかった。

こんな悲劇が通販では起こりにくいのも特徴です。

 

  • 自宅まで運んでくれる

通販なので送料がかかるケースもありますが、自分で重い家電を持ち帰らずにすむというのも魅力的な部分かと思います。

まぁ冷蔵庫なんかは店舗で選んでも当然配達は可能ですし、一部では送料無料・一定額以上ご購入の方は送料無料といった店舗も存在します。そこは店舗・通販関係なく自分で確認するようにしましょう。

ただ送料無料のケースは通販の方が多い印象があります。Amazonで家電を買うのであればほぼほぼ送料かかりませんからね(必ずではありませんのでしっかり確認しましょう)。

 

  • 購入者の感想・レビューが見れる

やっぱり値段の高い家電になればなるほど、慎重に選びたいですし買って後悔はしたくないですよね。

そんな時に、実際に購入して使用した人の感想やレビューがあると便利だったりします。

もちろん必ず参考になるとは限りませんし、ホントにそうか?と思う部分もあるとは思いますが、、

通販サイトでたくさんの方がレビューしていて、その中で高評価の多い商品というのは基本信頼できる商品です。極々一部サクラも沸いてますが、そういった商品は検索をかければ不評が出てきますのですぐバレます。

自分が気に入った商品の後押しもしてくれるレビューですので、見るに越したことはないでしょう。

 


 まとめ

 

通販の値段の安さと品ぞろえのよさには店舗では到底勝てないのが現状です。

それを上回るだけのメリットが店舗サイドにあるか?といわれると難しいですね。

それを象徴するかのように最近は通販購入が多くなり、電気屋さんの経営が危うくなっているこの世の中です。

実際に自分の目で確かめるという精神も間違いではありませんが、ネットの発達はそれを上回ってしまいましたね。

今ではどこの通販サイトも商品の画像にはかなり凝っています。様々なアングルから撮影されていたり、寸法もわかりやすく画像に記載されているケースもよく見ますね。

 

僕自身、家電はすべて通販で購入しました。

冷蔵庫、洗濯機、オーブンレンジなどなど。

今もこれから先も、店舗販売が通販を超えるのは難しいでしょうね。

それほどまでに通販は便利です。

というわけで、

通販にちょこっと抵抗のある方も一度は試しに通販で家電を購入してみてはいかがでしょうか!といったところで今回はこのへんで。。。

【前編】店舗で家電製品を購入する場合